まぁまぁがちょうどいいらしい

産後うつで人生が1回転して、お母さんと奥さんと私を分立中。

いいのさ。

先日心療内科へ受診。 抗うつ剤は順調に減薬していますが、睡眠が少なく…また頭痛が多いのでそれが課題でした。 睡眠の薬を飲み始めてはいるものの、子どものリズムもあり4〜5時間が限度のよう。 先生は睡眠が短いのが心配。頭痛も経過を聞いていると治療対…

巾着はいくつあっても

あまり切れで作った巾着です。 鳥のアップリケをつけて、少し凝りました。 何個あっても助かる巾着です。 今日も今日とてパン作り? シンプルなまるパン。 気がつくとここ最近パン買ってない…。 冷凍しても、ちょっと温めて、トースターでちょっと焼けば美味…

シフォンケーキ

久々にシフォンケーキをやきました。 旦那さんが好きというのもあるけれど、まだ子どもにあげたことがなかったのでどうかなと。 結果、子どもは一口も食べずにいらないと言われてしまいました…なぜ…? ラズベリーソースが気に入らなかったのか…。 食わず嫌い…

紙粘土で

久しぶりに紙粘土で何か作ろうと気力が出てきたので工作中です。 まだ途中ですが。 もう少し枝葉を伸ばしてキャンドルを囲む感じになればいいかなと思っているところです。 最近はなるべく歩くよう心がけ中です。 もう少し睡眠時間が延びればありがたい。

うさぎスタイ

過去作品3 知人に女の子の赤ちゃんが生まれた時にプレゼントしたスタイ。今はもうよだれは出なくなってお役御免になったそう。

Happy Halloween

子どもにハロウィン?の絵本を読んであげると、いつもは乗り物の本しかあまり読まないのに「もう1回」と言われて、関心あるんだ…と少し驚いた寝る前の絵本タイム。 季節やイベントに合わせてインテリアを変えられる人に憧れていて、まあ…無理のない範囲で自己…

北欧風敷物?

過去作品3 ほぼフェルトで作った北欧風の敷物です。 これは時間がかかりました。 この間家事の質が落ちていたと思います…。 何か始めると出来上がるまでやりがちな性格で良くないです。 ひとつ反省点は毛玉が出やすいので残念でした。 でも愛着があるので、…

キリンのスタイ

過去作品2 着なくなったパジャマで作ったキリンのスタイ。 まだまだよだれが多かった時に活躍してくれました。 よだれの多い子だったので分厚いスタイをよくつくりました。 薄い市販のスタイだとすぐ服まで染みて、日に10枚近くも替えていた時もありまた。 …

こぐまニット帽

過去作品を少しずつカテゴリー分けしていければいいな。 …ということで、今年も活躍するであろうこぐまニット帽。 ニット帽は100均で調達し、後はフェルトで耳(綿入り)と目と鼻を作り縫い付けるだけ。 ニット帽は伸びてくれるので、サイズ幅が広くて作りやす…

ブーブバック

ブーブ大好きな息子。 しまむらで布を見つけて作ってみたものです。 作った時は使ってくれなかったのですが、今はミニカーを入れたりして使ってくれています。

お手紙きてるかな?

紙粘土で作ったので、とても軽いです。ポストだけセリアで買いました。

金木犀

金木犀の匂いがしてきて、秋なんだなと思う今日この頃。 甘い匂いが苦手という人もいるけれど、私は好きだな。 普段子どもの送り迎えの時ぐらいしか外出していないから、 その時にいい匂いだな…と思うくらいだけれど。 夜も窓を開ければ空気に溶けて甘い匂い…

トイレトレーニングって

2歳になり、そろそろ考えなくてはと思っていたから、園の先生に相談をしてみると。先生曰く… 「その子の成長に合わせてがいいと思うよ。朝オムツを見て濡れていなければ、それは膀胱がそれだけ溜められるようになったということだから。そうしたら、トイレへ…

バスーバスー大好きー

バス大好きな息子。 京王バスをついに作る。 画像を見ながら…。 バスを工作する日がくるとは思ってもみませんでした。

父へ

父の70歳の誕生日プレゼントとしてウォールポケットを作ってみた。 家庭菜園をする父なので野菜のアップリケに。 私と一緒でメモ魔で片付けが苦手な父。 整理整頓に役立ててほしいものです。 …私も。

小さなスコーンとWolf's Mouth

気力があれば時折お菓子も作りも。 家族が喜んでくれるので少し「どうだ!」という気持ちになる。 子どもが食べやすいように小さめに。 だから個数が増える増える。 紅茶が好きなので自分の食べたいというのも多分にある。 子どもが両手に持って食べているの…

ほつれても…

気に入っていたレース編みのついたクッションカバーが、子どもにやられてしまいました…。 ほつれてしまって戻せそうにない…でも…さよならしたくない。 リメイクすることにしました。 家にある布と合わせて作り直しを試みました。 まあまあの出来栄え…かな。

カーペットのリメイク

子ども用のカーペットのリメイク試みる。 いろいろ粗はあるけれど…形になって良かった…。 生成り以外は着なくなった自分の服を使って。 途中心が折れそうだったけれど、出来上がると、 「出来た?」の感覚は大事大事。

ゆうびんしゃさん

子どもに喜んでもらいたくて「ゆうびんしゃさん」を作ってみました。 何回もYouTubeで見ていたので、好きだと思っていたら1分程でぽーいと言って投げられてしまいました…。 分からない…息子の気持ちがさっぱり。

ものづくり

幼稚園の頃からものづくりが好きでした。 出産をきっかけに、いろいろまた作り始めたりしています。 それは子どもの為だったり、自分の為だったり。 取り敢えず作ってみるを大事に。 おもちゃ、スタイ、小物、バッグ、洋服、ジオラマ等々。 お部屋の中に埋も…